オーストラリアでのワーキングホリデーの成功率を上げるサポート会社

サイトマップ

横一列になって歩く

情報量が成功の決め手になるオーストラリアでのワーキングホリデー

女性三人ガッツポーズ

留学には、通常、かなりの資金を用意しなければなりません。そのため、奨学金が出るのでもない限りは、働いて資金を貯めるのに、かなりの時間を要する場合が多いです。しかし、ワーキングホリデーを利用すれば、渡航前に全ての必要経費を貯めておく必要がなくなります。普通の留学はいくつになっても行けますが、ワーキングホリデーは年齢の上限がありますので、多少お金の不安があっても、まずは参加の方向で検討してみるといいでしょう。
渡航先としては、留学エージェントに相談して出発前から様々なサポートをしてもらえるオーストラリアがおすすめです。ワーキングホリデーで海外に行く場合、現地で生活して勉強するという2つのアクティビティに、更に働くというアクションが加わります。このため、渡航先での学校、住む場所、働く場所を上手く選ばないと、予想外のことが様々な局面で起こって対応しきれなくなる可能性があります。オーストラリア留学エージェントに相談しながら、語学学校や仕事場、そして暮らす都市や家を選べば、豊富で正確な情報をもとに、ある程度までは、安全性と快適さが担保されたセッティングを整えることが出来るでしょう。
オーストラリアで体験するワーキングホリデーは、事前の下調べとプラニングがしっかりしている方がより楽しめるものになります。そのために、エージェントのサポートを大いに活用しましょう。

自分に合った楽しみ方が出来るオーストラリアでのワーキングホリデー

ワークライフバランスという言葉をよく耳にします。仕事と私生活のバランスが取れた人間らしい生活を追及すべきという考え方のことです。仕事と私生活の時間配分については、個人個人で快適と感じられるバランスが異なるものですが、ワーキングホリデーに参加する場合も同様のことが言えます。例えば、ワーキングホリデープログラムの渡航地としてオーストラリアを選んだ場合、英語圏というところに着目して、徹底的に英語を磨きたいと考える人もいます。
これなどは、ワーク重視のバランスと言えるでしょう。反対に、オーストラリアの豊かな自然環境を心行くまで堪能したいと考える人もいます。この場合は、ライフ重視型のバランスと言えます。ここまで両極端ではなくても、何かに取り組んで成果を出すことと、結果のことは考えずに楽しむこと、この二つについて、自分なりに丁度いいバランスは何かを考えておくと、オーストラリアでのワーキングホリデーについて、納得の行く計画を立てることが出来るでしょう。
ワーキングホリデーに参加するには、こうした点について自分の考えや希望を整理したうえで、留学エージェントに相談してみることをおすすめします。ライフ重視型の人とワーク重視型の人とでは、選ぶべき語学学校や住むべき都市も変わってきます。自分の希望を明確に伝えた上で、エージェントの提案をきいてみるといいでしょう。

安心してオーストラリアでワーキングホリデー体験をするためには

海外へ渡航する場合、目的地によって安心感が大きく異なります。ワーキングホリデーで渡航できる国々は、概ね安心度の高い治安のいいところが多く、中でも、渡航先がオーストラリアと聞いて、不安に顔を曇らせる人は殆どいないでしょう。実際、ワーキングホリデー参加にあたり、オーストラリアを選ぶ人が多いのは、治安の良さも大きな理由となっています。
しかし、海外での生活には、仮に治安の面で何の不安もない土地でも、思いがけない出来事はつきものと考えておく方が現実的です。海外経験があまり豊富ではなく、オーストラリアでの突発事項、想定外事項に臨機応変に対応する自信がないのなら、渡航前から留学エージェントに相談して、現地バックアップについてよく話し合いをしておくことをおすすめします。
例えば、ワーキングホリデーでは、現地で一定の時間就労して収入を得ることが出来ますが、実際に働いてみると、職場のカルチャーになじめないといったこともあり得ます。そんな場合、その職場をやめて他に移るにしても、現地の人達と英語で様々なコミュニケーションを取る必要があります。そのような対応を英語でこなすのが無理という場合は、日本人スタッフがいるエージェント現地オフィスに助けてもらうといいでしょう。


海外へ行くなら自然がいっぱいでのびのび働きながら英語が学べるオーストラリアのワーキングホリデーが大人気です!【オーストラリアインフォメーション】ではオーストラリアでのワーキングホリデーのサポートを行っています!経験豊富なスタッフがお手伝いいたしますので不安なことはご相談ください!

Pick Up

書類を持った女性

使える英語が身につくオーストラリアでのワーキングホリデー

ワーキングホリデーに参加する理由は人により様々ですが、やはり英語を使いこなせるようになりたいと…

more
PCをする男性

ワーキングホリデーを活用してオーストラリアに行く方法

留学先としてもオーストラリアは大人気ですが、若者は現地で働きながら観光を楽しんだり英語力を身に…

more
ピンクのマーカー

オーストラリアでワーキングホリデー体験をしてステップアップ

仕事のうえでステップアップする方法は、会社により、人により様々です。しかし、ステップアップのた…

more
オーストラリアのコアラ

オーストラリアへのワーキングホリデーはエージェントに相談しよう

18歳から30歳の皆さん、ワーキングホリデーを利用して働きながら英語を学ぶために日本を飛び出し…

more